あきうらめでぃあ

最新のPC関連機器やWEB広告、アクセス解析のコツなどを紹介します。

【Switch】スマートフォンで通話をしながらニンテンドースイッチのゲーム音を聞く方法

【任天堂ライセンス商品】ミキサー付き ホリゲーミングヘッドセット インイヤー for Nintendo Switch ブラック【Nintendo Switch Online ボイスチャット対応】

皆さんこんにちは。

 

任天堂SwitchでAPEXがリリースされたりモンスターハンターライズが発売されたりとSwitch熱がまた高まりだしていますが、先日PCでゲームをそこまで遊ばない友人が片耳でSwitchの音を聞きながらもう片方の耳で通話しているという状況を聞いて愕然としたためこの記事を書いています。

しかもゲームはAPEXです。(音がめっちゃ重要)

片耳ではロクに索敵できないじゃん、と思いつつ説明したのですがいい機会だったので記事にも書いておくというのが顛末です。

 

 

 

ニンテンドースイッチのゲームにはボイスチャット機能がないものが多い

フレンドと通話しながらゲームしたいなと思った際、ゲーム内のボイスチャット機能があればゲーム機にイヤホンとマイクをつなげば解決します。

 ただ、ニンテンドースイッチのゲームにはボイスチャット機能が搭載されていないものが多く、フレンドと通話したい場合はスマートフォンやPCを使って通話する必要があります。

 

スマホアプリは何を使うべきか

任天堂には『Nintendo Switch Online』という公式のアプリがありますが、ぶっちゃけなんでもいいです。

一緒にプレイしたいフレンドとつながっているアプリで通話しましょう。

PCでゲームをよくしている人なら『Discord』を利用している人が多いです。

これを機に使用してみるのでも構いませんし、『LINE』や『Skype』などでも全く問題ありません。

 

ゲーム機とスマホの音を同じイヤホンから聞くにはミキサーが必要

ここが一番重要ですが、ゲーム音とスマホの通話音をどちらもスピーカーにしておけばもちろんどちらの音も聞こえますよね。

でも音が混雑して聞き取り辛いですし、何よりゲーム音がマイクに入って向こう側はまともに聞き取れません。

そこで使いたいのがヘッドセットです。

ヘッドセットとはヘッドフォン(イヤホンでも可)とマイクが一体になっているものです。

もちろんイヤーマイクでも大丈夫です。

 

ミキサーとはすごく簡単に言えば複数の音を合わせる為の機械だと思ってください。

で、ミキサーというとこんなやつ

を想像する方もいるかもしれませんが、そんなのいりません

 

因みに上記は非常に使いやすくいいものなので気になる方は『AG03』で調べてみてください。

私も以前使っていましたが今は『AG06』を使っています。

 

話はそれましたが、ならどれならいいんだってことになりますよね。

ズバリこれが一番いいです。

HORI製のゲーミングヘッドセットで、ヘッドセット単体でも使えますし、なんと小さいミキサーもついています。

 

ヘッドセット本体にミキサーが内蔵されているものもありますが、取り外し可能で公式ライセンスも取得済みの製品にもかかわらず、2300円前後で買えるので一番コスパがいいのではないかと思います。

もちろん適当なミキサーとヘッドセットを個別に買えばもっと安いものもありますが、信頼できる製品なのか見極めるのも面倒なのでそういう意味で名の知れたHORI製であるという信頼も込めてコスパがいいということですね。

試してみたところ音質はまあ、こんなもんかって感じだったので音質にこだわる方はヘッドセット部分は自前で変更しましょう。

 

また、ミキサー部分だけがどうしても欲しいという方はこちらもあります。

一応1000円前後で買えるミキサーもありますが、私が見た時点だと売り切れていたり入荷待ちの物ばかりでした。

 

因みにiPhoneでイヤホン端子がないタイプの型だとこういうのが必要です。

Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ
 

 

 

まとめ

 多分APEXリリース直後とかモンハン発売直後にいっぱい紹介されている気がするんですが、友人に説明しようとして検索したときに上で紹介したHORIのヘッドセットを押している場所が見つからなかったので記事にしました。

1000円くらいのヒトデみたいな形をした分配器とか、

 

1万円以上するBluetooth搭載のマルチヘッドセットとか

 

紹介されていて、なんでそんな極端なの...ってなってました。

 

ミキサーとかよくわからない方は本当に素直に公式が出しているか公式が認証している、本来の目的通りの使い方を推奨している機器を買った方がいいですよ。

 

逆にその辺に詳しい方は冒険しましょう。

自分もPCとSwitchの間にキャプチャーボードとAG06をかませつつディスコードで通話しながらYoutubeを聞いてモンハンをやっていたりするので、理想的な環境があるなら惜しまず機器を追加しましょう。

 

それではまた。